福岡地獄大喜利-跡地-

福岡地獄大喜利のアーカイヴと、たまに大喜利。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「福岡地獄大喜利~拳~」について

お世話になっております。

福岡地獄大喜利、主宰のらんちゅうでございます。

いよいよ年明けの1月6日に迫ってまいりました
大喜利ライブ「福岡地獄大喜利~拳~」のルールと、
当日の流れについて当記事にてご案内させていただきます。




≪はじめに≫



1月6日に開催される大喜利トーナメントライブ
「福岡地獄大喜利~拳~」は、
3月3日に開催される大喜利トーナメントライブ
「福岡地獄大喜利~業~」の出場者を決めるための予選ライブです。


しかし「出場者を決める」と言っても、
実際のところ3月3日の「福岡地獄大喜利~業~」のトーナメント出場枠8枠のうち、
7枠はすでにシード組によって取られています。


つまり、
本選である「業」にコマを進めることができるのは、
「拳」の出場者のうち、たった1人ということになるわけです。


予選大会「拳」は16名による勝ち抜きトーナメントで、
1回戦から決勝まで、一貫してタイマン形式をとります。

16名の出場者はすでにエントリー済みで、
エントリー受付は終了しております。




≪試合ルール≫



【その1】
『審査員は固定』
今回に限らず福岡地獄大喜利の審査は特定の数名により行います。
今回は主宰のらんちゅうと、らんちゅうが指名した2名が審査します。



【その2】
『制限時間内は何回答してもOK』
2問×6分=12分の間で何度回答してもOKです。
後述する「審査の基準」と「勝敗の決定方法」を考慮していただいて
作戦を組み立ててみてください。



【その3】
『審査員3名が手元の用紙に得点を記入していきます』
各審査員は審査用紙を手元に持ち、
1回答ごとに「0〜3点」の得点を記入します。
0点→うーんイマイチ。
1点→面白い!
2点→すご面白い!!
3点→超おもしろかっこいい!!!
審査は各審査員の主観ゴリゴリでいきます。
もちろん会場のウケを無視してはいけませんが、
会場が爆発してても「それってどうなのよ」って答えもある訳で。
そこを噛み分けられる審査員陣をご用意するつもりですので、
その辺はあまり不安視してません。
また、今回の「拳」からの追加ルールとして
試合終了時点で各審査員がその試合中で一番好きだった「ベスト回答」を選びます。
ベスト回答にはボーナスとして1点が加点されます。
例えば、ボーナス回答が3点を獲得していた場合は「+1」して4点。
2点だった場合は「+1」して3点、といった具合です。



【その4】
『採点経過は非公開』
得点は対戦中は一切公開しません。
対戦終了後に発表をします。
これは北九州の大喜利組織「おもさそ」の形式にのっとってます。
リアルタイムで得点を発表していくことにより生まれる興奮や
試合展開などもあるんですが、福岡地獄大喜利はこれでいきます。
点数に天井を設けないことで時間いっぱい大喜利が観れることと
点数を公開しないことで審査員もお客さんも回答に対して
フラットでドライな視点で挑めるかなーと思いまして。
1試合はお題2問(1問の制限時間6分)です。
6分経った時点で書き終えてる人まで回答できます。



【その5】
『勝敗の決定方法』
3名の審査員の結果を合算することはありません。
「各審査員ごとの勝者」を決定します。
たとえば、
・審査員①「Aさん:10点」「Bさん:9点」
・審査員②「Aさん:12点」「Bさん:13点」
・審査員③「Aさん:8点」「Bさん:10点」
という採点結果だった場合、
・審査員①の勝者→Aさん
・審査員②の勝者→Bさん
・審査員③の勝者→Bさん
となりますので、2対1でBさんの勝ちということになります。
審査員ごとに点数の振れ幅が違いますので、
こうやったほうがいいかなと思い、こんな感じにしました。

★★★で、ここ重要!!★★★
試合終了時(2問終了時)、
各審査員が手元の採点用紙に記入された得点を確認し、
全回答の中から両者それぞれの「獲得点数の高い回答5つ」をピックアップし、
その合計点で勝敗を決します。

(例)
Aさんの獲得点:2,2,1,1,2,3,2,1,1,2 ⇒ 総得点17点
Bさんの獲得点:3,2,2,4(ベストアンサー),1,1 ⇒ 総得点13点

…みたいな感じだった場合、総得点ではAさんが勝ってますが、
「獲得点の高い回答5つ」をピックアップすると以下のようになります。

Aさんの上位5回答:3,2,2,2,2 ⇒ 総得点11点
Bさんの上位5回答:4,3,2,2,1 ⇒ 総得点12点

…という感じでBさんの勝利となります。

もしその5回答の合計が同点だった場合は、
5回答以下の全ての点を合算した総得点で勝敗を決します。
つまり手数も出しておいた方がいいかもねって話です。
このルールだと同点になる確率はけっこう高いと思いますので。

で、もし総得点も同点だった場合。
その場合はベストアンサーを獲ってる側を勝者とします。



【その6】
『組み合わせについて』
らんちゅうがクジ引きをし、決定済です。
なかなか刺激的な組み合わせになってます。
クジって凄いですね。

組み合わせは当日の発表とさせていただきます。





≪最後に≫


今回の予選大会「拳」は、
16名のトーナメント形式で行います。
本選進出の度量があるかどうかを見極めるべく、
1回戦から全試合タイマン6分×2問で行ないます。
15時~17時30分くらいまでで1回戦を行ない、
1時間程度の休憩をはさみ、18時30分くらいから20時30分くらいまでで
2回戦、準決勝、決勝を戦って頂きます。
かなりの長丁場になりますが宜しくお願いします。
優勝者1名のみが3月の本選に進出します。


また、出場しない人も見に来てください!
そんなに取りません!500円です!
長いですけど楽しめると思いますので!


何かご意見・ご質問等ございましたらお気軽に!




『福岡地獄大喜利~拳~』


2013年1月6日(日)
15時開始
場所:甘棠館SHOW劇場(福岡県福岡市中央区唐人町1-10-1)
入場料:500円

【トーナメント出場者】
・アイスメイカー
・俺んとここないか
・ことこ
・しすてむ局長
・すり身
・ねこ屋
・のだ
・ぱちーの
・peace lights
・ぴろりん
・フィルダースチョイス仮屋
・ぶんぶん
・Mr. Upper Stream
・やまおとこ
・ゆっき→
・リッキー
  1. 2012/12/25(火) 19:54:22|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年らんちゅうが出没する予定の大喜利イベント一覧

2012年末にらんちゅうが出没する予定の大喜利イベントを列挙していきますよ。

みなさん。
らんちゅうに会いに来てくださいね。





2012年11月24日。
『第5回大喜利三都物語IN大阪』

時間:14時~21時

開催場所:SMG貸し会議室
(最寄り駅:大阪市営地下鉄四ツ橋駅)
http://www.s-mg.co.jp/rental/outline.html
大阪市西区北堀江1丁目6番2号
サンワールドビル6階
TEL 06-6538-4329

≪アクセス≫
■大阪市営地下鉄四ツ橋駅から徒歩0分
[地図]
http://www.s-mg.co.jp/rental/access-other.html


参加費:4000円
(夕食+軽食、飲み放題付き)


もうかなり直前ですが、
東京・大阪・福岡の大喜利好きが一堂に会する大喜利オフ、
「大喜利三都物語」が大阪にて開催されます。
今回は今のところ約40名が参加表明中。
なかなかなメンツが出揃ってます。
前回の三都では奇跡的にトーナメント決勝まで行けたので
今回もうまいこといったらいいなと思いますが
そんな甘いもんじゃないよなー。
とにかくあんな人こんな人の大喜利を見れるのが楽しみ。
そのあとの飲み会もそりゃあ楽しみさ。
ライバルは二塁さん。
詳しくは以下のURLでご確認をー。

mixiコミュニティ「大喜利三都物語」
http://mixi.jp/view_event.pl?id=70740459&comm_id=5268393





同じく、
2012年11月24日。
「大阪まで行けねえよー!」という東京近郊の方はこちらへどうぞ。
らんちゅうは三都に行くため出没しませんが、
こちらも凄く面白いイベントになるはずですよ。

『オオギリダイバー4.10』

場所:新宿fu-
開場:17:30
開演:18:00(終演:20:30予定)
チケット:1000円(当日券のみ)


2012年3月、浅草こしょうばこにて産声をあげて以来、
名試合・名場面を量産し続けている怪物大喜利イベント「オオギリダイバー」。
今回は「10P先取」で勝利という趣向の違った大会。面白そうです!
しかしこのオオギリダイバー、
開催スパンといい、お題の数といい、システムの操作、回しといい、
主宰のお手てつないでさんの大喜利体力どうなってんだよと。すごいです本当。
繰り返しになりますが、東京近郊の方は是非!
詳細は以下URLでご確認ください。

「【オオギリダイバー4.10】「10Pマッチ」エントリー情報、スペシャルマッチ出場者発表!!(続報)」
http://blog.livedoor.jp/oogiridiver/archives/19669472.html





2012年12月15日。
『オオギリダイバー5』

会場:なんば紅鶴
開場:11:30
開演:12:00(終演:16:00予定)
エントリー費:1000円(1drink別)


オオギリダイバーが大阪に上陸!
なぜか私らんちゅうがオープニングマッチに呼んでいただけてます。
ありがたいやら申し訳ないやらおしっこちびりそうやら。
オープニングマッチの相手は鴨川杯主宰の店長さん。
店長さんとは色んなイベントでご一緒させて頂いてて、
僕は本当に店長さんの回答が好きなので、
なんていうか怖いです。
でもやるからには勝つ。
会場である紅鶴ではかつて悔しい思いもしましたので頑張ります。
また、エントリーもまだ募集中のようですよ!
タッグかトリオを組んでエントリーし、
勝ち進めば本選トーナメントへ・・・と、詳しいルールは下のURLでご確認を。
そして福岡勢も出ちゃったらいいじゃない!
自分の力を試しに来たらいいじゃない!
自分の力を誇示しに来たらいいじゃない!

「【オオギリダイバー5】予選エントリー開始!!」
http://blog.livedoor.jp/oogiridiver/archives/19442079.html





2012年12月23日。
『2012'おもさそFinal』

詳細は全くもって未定ですが、
12月23日のお昼過ぎくらいから、
おそらく北九州にて!
大喜利集会「おもさそ」の1年を締めくくるイベントが開催されます。
たっぷり大喜利できますよー。
県内の人はもちろん、余裕があれば、年忘れがてらに、県外の方々もお越しください。
昨年のFinalの模様は以下URLにて動画でご確認いただけますよ。楽しかったなあ。

「2011’おもさそ Final~おもさそ of the year は君だ!~」※リンク先の情報は昨年末のイベントのものです
http://mixi.jp/view_event.pl?id=66334498&comm_id=5205791





来年も来年で色々あるし頑張るぞー。
世界終わるなよー。
  1. 2012/11/20(火) 21:15:25|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「拳」のルール

お疲れ様です。

平素より大変お世話になっております。

福岡地獄大喜利主宰のらんちゅうです。


さて、早速ではございますが、
来年の3月に控えた大喜利トーナメントバトルライブ
「福岡地獄大喜利~業~」への出場権を賭けた予選大会を来年1月6日に開催します。

予選大会のタイトルは「福岡地獄大喜利~拳~」。


「福岡地獄大喜利~拳~」のルールについてガイドさせていただきます。
なお、今回の「拳」のルールは、そのまま3月の本選ライブ「業」でも採用する予定です。


≪試合ルール≫



【その1】
『審査員は固定』
今回に限らず福岡地獄大喜利の審査は特定の数名により行います。
今回は主宰のらんちゅうと、らんちゅうが指名した2名が審査します。



【その2】
『制限時間内は何回答してもOK』
2問×6分=12分の間で何度回答してもOKです。
後述する「審査の基準」と「勝敗の決定方法」を考慮していただいて
作戦を組み立ててみてください。


【その3】
『審査員3名が手元の用紙に得点を記入していきます』
各審査員は審査用紙を手元に持ち、
1回答ごとに「0〜3点」の得点を記入します。
0点→うーんイマイチ。
1点→面白い!
2点→すご面白い!!
3点→超おもしろかっこいい!!!
審査は各審査員の主観ゴリゴリでいきます。
もちろん会場のウケを無視してはいけませんが、
会場が爆発してても「それってどうなのよ」って答えもある訳で。
そこを噛み分けられる審査員陣をご用意するつもりですので、
その辺はあまり不安視してません。
また、今回の「拳」からの追加ルールとして
試合終了時点で各審査員がその試合中で一番好きだった「ベスト回答」を選びます。
ベスト回答にはボーナスとして1点が加点されます。
例えば、ボーナス回答が3点を獲得していた場合は「+1」して4点。
2点だった場合は「+1」して3点、といった具合です。



【その4】
『採点経過は非公開』
得点は対戦中は一切公開しません。
対戦終了後に発表をします。
これは北九州の大喜利組織「おもさそ」の形式にのっとってます。
リアルタイムで得点を発表していくことにより生まれる興奮や
試合展開などもあるんですが、福岡地獄大喜利はこれでいきます。
点数に天井を設けないことで時間いっぱい大喜利が観れることと
点数を公開しないことで審査員もお客さんも回答に対して
フラットでドライな視点で挑めるかなーと思いまして。
1試合はお題2問(1問の制限時間6分)です。
6分経った時点で書き終えてる人まで回答できます。



【その5】
『勝敗の決定方法』
3名の審査員の結果を合算することはありません。
「各審査員ごとの勝者」を決定します。
たとえば、
・審査員①「Aさん:10点」「Bさん:9点」
・審査員②「Aさん:12点」「Bさん:13点」
・審査員③「Aさん:8点」「Bさん:10点」
という採点結果だった場合、
・審査員①の勝者→Aさん
・審査員②の勝者→Bさん
・審査員③の勝者→Bさん
となりますので、2対1でBさんの勝ちということになります。
審査員ごとに点数の振れ幅が違いますので、
こうやったほうがいいかなと思い、こんな感じにしました。

試合終了時(2問終了時)、
各審査員が手元の採点用紙に記入された得点を確認し、
全回答の中から両者それぞれの得点数上位回答5つをピックアップし、
その合計点で勝敗を決します。

(例)
Aさんの獲得点:2,2,1,1,2,3,2,1,1,2 ⇒ 総得点17点
Bさんの獲得点:3,2,2,4(ベストアンサー),1,1 ⇒ 総得点13点

…みたいな感じだった場合、総得点ではAさんが勝ってますが、
上位回答5つをピックアップすると以下のようになります。

Aさんの上位5回答:3,2,2,2,2 ⇒ 総得点11点
Bさんの上位5回答:4,3,2,2,1 ⇒ 総得点12点

…という感じでBさんの勝利となります。

もし上位5回答の合計が同点だった場合は、
上位5回答以外も合算した総得点で勝敗を決します。
つまり手数も出しておいた方がいいかもねって話です。
このルールだと同点になる確率はけっこう高いと思いますので。

で、もし総得点も同点だった場合。
その場合はベストアンサーを獲ってる側を勝者とします。



【その6】
『組み合わせについて』
らんちゅうが勝手に決め、当日の発表とさせていただきます。





<≪最後に≫


福岡地獄大喜利は大喜利やりたい人なら誰でも参加できます。
エントリー料は要りません。
私らんちゅうまでご連絡ください。
Twitterに「ranchuranchu」の名前で居ります。
リプライなりDMなりください。

今回の予選大会「拳」は、
16名のトーナメント形式で行います。
本選進出の度量があるかどうかを見極めるべく、
1回戦から全試合タイマン6分×2問で行ないます。
15時~17時30分くらいまでで1回戦を行ない、
1時間の休憩をはさみ、18時30分くらいから20時30分くらいまでで
2回戦、準決勝、決勝を戦って頂きます。
かなりの長丁場になりますが宜しくお願いします。
優勝者1名のみが3月の本選に進出します。


何かご意見・ご質問等ございましたらお気軽に!




『福岡地獄大喜利~拳~』


2013年1月6日(日)
15時開始
場所:甘棠館SHOW劇場(福岡県福岡市中央区唐人町1-10-1)
入場料:500円
  1. 2012/09/04(火) 23:13:12|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「福岡地獄大喜利~底~」審査方法

さあさ、
あと約1ヶ月で「福岡地獄大喜利〜底〜」ですよ。


早いモンですね。
にわかに焦りだしてますよ、僕は。


ではでは、
当日の審査方法についてご案内させていただきます。


審査方法は予選ライブ「鶯」とほぼ同様ですが、
少し違いますのでご確認をお願い致します。



【その1】
『審査員は固定』
今回に限らず福岡地獄大喜利の審査は特定の数名により行います。
今回は主宰のらんちゅうと、らんちゅうが指名した2名が審査します。
審査員が流動的なイベントを批判するわけではなく、
「福岡地獄大喜利はこうしよっかな」くらいの考えによるものです。
らんちゅうが好きな大喜利観を持っている人を
毎回起用していく予定です。
今回はおもさそより「ヨロ昆布さん」、
純豆腐の会より「ひらたいさん」に審査をお願いしています。



【その2】
『審査員3名が手元の用紙に得点を記入していきます』
各審査員は審査用紙を手元に持ち、
1回答ごとに「0〜3点」の得点を記入します。
0点→うーんイマイチ。
1点→面白い!
2点→すご面白い!!
3点→超おもしろかっこいい!!!
審査は各審査員の主観ゴリゴリでいきます。
もちろん会場のウケを無視してはいけませんが、
会場が爆発してても「それってどうなのよ」って答えもある訳で。
そこを噛み分けられる審査員陣をご用意してるつもりですので、
その辺はあまり不安視してません。



【その3】
『採点経過は非公開』
得点は対戦中は一切公開しません。
対戦終了後に発表をします。
これは北九州の大喜利組織「おもさそ」の形式にのっとってます。
リアルタイムで得点を発表していくことにより生まれる興奮や
試合展開などもあるんですが、福岡地獄大喜利はこれでいきます。
点数に天井を設けないことで時間いっぱい大喜利が観れることと
点数を公開しないことで審査員もお客さんも回答に対して
フラットでドライな視点で挑めるかなーと思いまして。
あ、1試合はお題2問(1問の制限時間6分)です。
6分経った時点で書き終えてる人まで回答できます。
決勝戦に限り、3問勝負を予定しています。



【その4】
『勝敗の決定方法』
試合終了時(2問終了時)、
各審査員が手元の採点用紙に記入された得点を集計します。
ここが予選ライブ「鶯」と大きく違うところなんですが、
今回の「底」では「審査員ごとの勝者」を決定します。
審査員3名の得点を合計することはありません。
たとえばAさんとBさんが対戦したとして、
・らんちゅう「Aさん:35点」「Bさん:28点」
・ヨロ昆布「Aさん:26点」「Bさん:29点」
・ひらたい「Aさん:18点」「Bさん:19点」
という採点結果だった場合、
・らんちゅうの勝者→Aさん
・ヨロ昆布の勝者→Bさん
・ひらたいの勝者→Bさん
となりますので、2対1でBさんの勝ちということになります。
審査員ごとに点数の振れ幅が違いますので、
こうやったほうがいいかなと思い、こんな感じにしました。



【その5】
『同点になった場合』
たとえば、AさんとBさんの対戦で、
・らんちゅうの勝者→Aさん
・ヨロ昆布の勝者→Bさん
・ひらたいの勝者→AさんとBさんが同点
となった場合は、ひらたいさんの採点表にて審査経過を確認し、
以下の優先順位にて勝敗を決定します。

「3点」の獲得数が多い方の勝利

「3点」の獲得数が同じの場合は、「2点」の獲得数が多い方の勝利

「2点」の獲得数が同じの場合、「0点」の獲得数が少ない方の勝利

「0点」の獲得数が同じの場合、最初に「3点」を獲得した方の勝利

両者とも「3点」を獲得していない場合、最初に「2点」を獲得した方の勝利

両者とも「2点」を獲得していない場合、最初に「1点」を獲得した方の勝利

両者とも「1点」を獲得していない場合、そんなやつらをこのライブに呼んだ覚えはない!!!死ね!!!

なお、
・らんちゅうの勝者→Aさん
・ヨロ昆布の勝者→Aさん
・ひらたいの勝者→同点
とか、
・らんちゅうの勝者→Aさん
・ヨロ昆布の勝者→同点
・ひらたいの勝者→同点
とかになった場合はいちいち同点の分の確認はしません。
Aさんの勝利です。



【その6】
『組み合わせについて』
今回の地獄大喜利は8名によるトーナメントです。
今現在決定しているメンツは7名。
残り1名は予選ライブの成績優秀者による敗者復活戦により選出。
敗者復活戦はライブ開演前に内々でしめやかに行います。
敗者復活戦の審査方式は本編の審査方式とほぼ同じです。
相違点は当日会場にてサラッとご説明します。
どうせ客前でやるもんじゃないですから、ゆるくやりましょう。
そんでもって本編の組み合わせですが、
これに関しては当日の発表とさせていただきます。
ただ、すごくワクワクしてますよ!僕は!


会場でお会いしましょう!!!



あ、何かご不明な点がございましたら
遠慮なくおっしゃってくださいね!





「福岡地獄大喜利〜底〜」

soko.jpg

ura.jpg



2012年7月1日(日)
14時30分開場
15時00分開演

会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段を上がったところ)

入場料:2,000円

【出演】
穴迫信一(「劇団ブルーエゴナク」主宰)
いっぺぃ(「純豆腐の会」所属/オモコロ「ゴミ中豆テスト」2代目番長)
円盤人(ニコニコ生放送「柳谷通信」主/「福岡地獄大喜利〜郁〜」準優勝)
おほしんたろう(芸人/「NHKケータイ大喜利」レジェンド)
俺んとここないか(「おもさそ」所属/予選「福岡地獄大喜利〜鶯〜」1位通過)
概念覆す(ハガキ職人/週刊ファミ通内「ファミ通町内会」初代・2代目町内会長)
すり身(ハガキ職人/「NHKケータイ大喜利」レジェンド)

… and more


【進行/審査】
ひらたい(「純豆腐の会」会長)
ヨロ昆布(「おもさそ」所属)
らんちゅう(「福岡地獄大喜利」主宰)
  1. 2012/05/29(火) 19:36:25|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「福岡地獄大喜利~底~」概要

福岡地獄大喜利は2012年7月1日に、
大喜利トーナメントライブ「福岡地獄大喜利~底~」を開催します。

関西からのゲスト3名に、
福岡のシード組3名、
さらに予選を勝ち上がった2名を加えた計8名が、
1対1の勝ち抜きトーナメントにて優勝を争います。


そのメンツはジャンルレス!
ネット大喜利勢はやや多めですが、
そこに芸人であるおほくんやニコ生主の円盤人さん、演劇畑の穴迫くんが混じって
どんな感じになるか非常に楽しみです。


審査員は福岡地獄大喜利の主宰である私らんちゅう、
北九州の大喜利組織「おもさそ」に所属するヨロ昆布さん、
そして今回審査員長として関西から招致した「純豆腐の会」会長・ひらたいさん、
以上の3名です。

審査方法は目下検討中ですが、
なるだけ遺恨の残らない、かつ刺激的なものにしたいとは思ってます。

以下、フライヤー画像です。



soko.jpg


ura.jpg





まだまだ先ですが、予定空けといてくださいましな!
あなたの脳みそをブッ飛ばしてみせます!




「福岡地獄大喜利~底~」

2012年7月1日(日)
14時30分開場
15時00分開演

会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段を上がったところ)

入場料:2,000円

【出演】
穴迫信一(「劇団ブルーエゴナク」主宰)
いっぺぃ(「純豆腐の会」所属/オモコロ「ゴミ中豆テスト」2代目番長)
円盤人(ニコニコ生放送「柳谷通信」主/「福岡地獄大喜利~郁~」準優勝)
おほしんたろう(芸人/「NHKケータイ大喜利」レジェンド)
俺んとここないか(「おもさそ」所属/予選「福岡地獄大喜利~鶯~」1位通過)
概念覆す(ハガキ職人/週刊ファミ通内「ファミ通町内会」初代・2代目町内会長)
すり身(ハガキ職人/「NHKケータイ大喜利」レジェンド)

… and more


【進行/審査】
ひらたい(「純豆腐の会」会長)
ヨロ昆布(「おもさそ」所属)
らんちゅう(「福岡地獄大喜利」主宰)
  1. 2012/04/11(水) 00:28:55|
  2. 情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ranchuranchu

Author:ranchuranchu
らんちゅうです。
 
福岡で生存してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
紹介 (24)
レポ (9)
情報 (15)
大喜利 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。