福岡地獄大喜利-跡地-

福岡地獄大喜利のアーカイヴと、たまに大喜利。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『福岡地獄大喜利~業~』出演者紹介その6【番茶が飲みたい】

いよいよ来週!!!

大喜利トーナメントバトルライブ
「福岡地獄大喜利~業~」!!!

トーナメント出場者紹介6人目は、コチラ!!!




番茶が飲みたい

bancha.jpg

1986年、福岡県出身。大阪府在住。
学生時代から雑誌投稿コーナーに投稿を行ない、
現在10年以上のキャリアを持つハガキ職人。
転脳児杯、鴨川タッグフェス、オオギリダイバーなど、
数々の大会で優勝を掻っ攫っている大会荒らしでもある。

今回の地獄大喜利のサブタイトル「業」は、
番茶さんのイラスト「パン2枚を与えるとを業3つと交換してくれるおじさん」から
頂いてつけさせて頂いたものです。
そのイラストを組み込んだ今回のwebフライヤーはこちら↓
gou2tsu.jpg

このイラストが象徴するように、
その異様な発想力、つかみどころの無さで客席を翻弄しつつも、
お題にガシっとハマった回答も出してくるのが番茶さんスタイル。
こと、大会における番茶さんの強さは規格外。
なんか知らないけど大会に強い。
たぶん見る人のハートを掴む握力がえげつないんです。
大喜利の神様に愛されてるんです。
「降りてるなー」って今まで何回も思わされてきました。

オファーのきっかけは、特にないんです。
面白い人を呼びたいなって思ったら、番茶さんが浮かんだだけで。
似たタイプがいないんですよね。
小道具を使ったりするので、すり身さんと比較されたりもするけど違うし、
「妙さ」が際立つ関西大喜利シーンにおいても異質な妙さを醸してるんです。
妙で濃厚。

わりかし正統派寄りの回答者が揃ってる
今回の地獄大喜利のトーナメント出場メンツの中にあって、
明らかに異質な空気を放つ存在。
文字通り台風の目となり、九州のタイトルまで奪取してしまうのか!?





『福岡地獄大喜利~業~』

2013年3月3日(日)
15時開演
会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端のパン屋横の階段上)
入場料:2,000円

【トーナメント出場者】
大迫旭洋
借りパク憐れみの令
古賀充泰
店長
ネイノーさん
番茶が飲みたい
ヨロ昆布
リッキー

【ハーフタイムスペシャルマッチ】
ぱとらっこ vs 清野由佳理

【審査員】
いっぺぃ
松澤
らんちゅう

スポンサーサイト
  1. 2013/02/24(日) 16:19:10|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『福岡地獄大喜利~業~』出演者紹介その7【ヨロ昆布】 | ホーム | 『福岡地獄大喜利~業~』出演者紹介その5【ネイノーさん】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokajigokuoogiri.blog.fc2.com/tb.php/47-868617a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ranchuranchu

Author:ranchuranchu
らんちゅうです。
 
福岡で生存してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
紹介 (24)
レポ (9)
情報 (15)
大喜利 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。