福岡地獄大喜利-跡地-

福岡地獄大喜利のアーカイヴと、たまに大喜利。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「福岡地獄大喜利~拳~」について

お世話になっております。

福岡地獄大喜利、主宰のらんちゅうでございます。

いよいよ年明けの1月6日に迫ってまいりました
大喜利ライブ「福岡地獄大喜利~拳~」のルールと、
当日の流れについて当記事にてご案内させていただきます。




≪はじめに≫



1月6日に開催される大喜利トーナメントライブ
「福岡地獄大喜利~拳~」は、
3月3日に開催される大喜利トーナメントライブ
「福岡地獄大喜利~業~」の出場者を決めるための予選ライブです。


しかし「出場者を決める」と言っても、
実際のところ3月3日の「福岡地獄大喜利~業~」のトーナメント出場枠8枠のうち、
7枠はすでにシード組によって取られています。


つまり、
本選である「業」にコマを進めることができるのは、
「拳」の出場者のうち、たった1人ということになるわけです。


予選大会「拳」は16名による勝ち抜きトーナメントで、
1回戦から決勝まで、一貫してタイマン形式をとります。

16名の出場者はすでにエントリー済みで、
エントリー受付は終了しております。




≪試合ルール≫



【その1】
『審査員は固定』
今回に限らず福岡地獄大喜利の審査は特定の数名により行います。
今回は主宰のらんちゅうと、らんちゅうが指名した2名が審査します。



【その2】
『制限時間内は何回答してもOK』
2問×6分=12分の間で何度回答してもOKです。
後述する「審査の基準」と「勝敗の決定方法」を考慮していただいて
作戦を組み立ててみてください。



【その3】
『審査員3名が手元の用紙に得点を記入していきます』
各審査員は審査用紙を手元に持ち、
1回答ごとに「0〜3点」の得点を記入します。
0点→うーんイマイチ。
1点→面白い!
2点→すご面白い!!
3点→超おもしろかっこいい!!!
審査は各審査員の主観ゴリゴリでいきます。
もちろん会場のウケを無視してはいけませんが、
会場が爆発してても「それってどうなのよ」って答えもある訳で。
そこを噛み分けられる審査員陣をご用意するつもりですので、
その辺はあまり不安視してません。
また、今回の「拳」からの追加ルールとして
試合終了時点で各審査員がその試合中で一番好きだった「ベスト回答」を選びます。
ベスト回答にはボーナスとして1点が加点されます。
例えば、ボーナス回答が3点を獲得していた場合は「+1」して4点。
2点だった場合は「+1」して3点、といった具合です。



【その4】
『採点経過は非公開』
得点は対戦中は一切公開しません。
対戦終了後に発表をします。
これは北九州の大喜利組織「おもさそ」の形式にのっとってます。
リアルタイムで得点を発表していくことにより生まれる興奮や
試合展開などもあるんですが、福岡地獄大喜利はこれでいきます。
点数に天井を設けないことで時間いっぱい大喜利が観れることと
点数を公開しないことで審査員もお客さんも回答に対して
フラットでドライな視点で挑めるかなーと思いまして。
1試合はお題2問(1問の制限時間6分)です。
6分経った時点で書き終えてる人まで回答できます。



【その5】
『勝敗の決定方法』
3名の審査員の結果を合算することはありません。
「各審査員ごとの勝者」を決定します。
たとえば、
・審査員①「Aさん:10点」「Bさん:9点」
・審査員②「Aさん:12点」「Bさん:13点」
・審査員③「Aさん:8点」「Bさん:10点」
という採点結果だった場合、
・審査員①の勝者→Aさん
・審査員②の勝者→Bさん
・審査員③の勝者→Bさん
となりますので、2対1でBさんの勝ちということになります。
審査員ごとに点数の振れ幅が違いますので、
こうやったほうがいいかなと思い、こんな感じにしました。

★★★で、ここ重要!!★★★
試合終了時(2問終了時)、
各審査員が手元の採点用紙に記入された得点を確認し、
全回答の中から両者それぞれの「獲得点数の高い回答5つ」をピックアップし、
その合計点で勝敗を決します。

(例)
Aさんの獲得点:2,2,1,1,2,3,2,1,1,2 ⇒ 総得点17点
Bさんの獲得点:3,2,2,4(ベストアンサー),1,1 ⇒ 総得点13点

…みたいな感じだった場合、総得点ではAさんが勝ってますが、
「獲得点の高い回答5つ」をピックアップすると以下のようになります。

Aさんの上位5回答:3,2,2,2,2 ⇒ 総得点11点
Bさんの上位5回答:4,3,2,2,1 ⇒ 総得点12点

…という感じでBさんの勝利となります。

もしその5回答の合計が同点だった場合は、
5回答以下の全ての点を合算した総得点で勝敗を決します。
つまり手数も出しておいた方がいいかもねって話です。
このルールだと同点になる確率はけっこう高いと思いますので。

で、もし総得点も同点だった場合。
その場合はベストアンサーを獲ってる側を勝者とします。



【その6】
『組み合わせについて』
らんちゅうがクジ引きをし、決定済です。
なかなか刺激的な組み合わせになってます。
クジって凄いですね。

組み合わせは当日の発表とさせていただきます。





≪最後に≫


今回の予選大会「拳」は、
16名のトーナメント形式で行います。
本選進出の度量があるかどうかを見極めるべく、
1回戦から全試合タイマン6分×2問で行ないます。
15時~17時30分くらいまでで1回戦を行ない、
1時間程度の休憩をはさみ、18時30分くらいから20時30分くらいまでで
2回戦、準決勝、決勝を戦って頂きます。
かなりの長丁場になりますが宜しくお願いします。
優勝者1名のみが3月の本選に進出します。


また、出場しない人も見に来てください!
そんなに取りません!500円です!
長いですけど楽しめると思いますので!


何かご意見・ご質問等ございましたらお気軽に!




『福岡地獄大喜利~拳~』


2013年1月6日(日)
15時開始
場所:甘棠館SHOW劇場(福岡県福岡市中央区唐人町1-10-1)
入場料:500円

【トーナメント出場者】
・アイスメイカー
・俺んとここないか
・ことこ
・しすてむ局長
・すり身
・ねこ屋
・のだ
・ぱちーの
・peace lights
・ぴろりん
・フィルダースチョイス仮屋
・ぶんぶん
・Mr. Upper Stream
・やまおとこ
・ゆっき→
・リッキー
スポンサーサイト
  1. 2012/12/25(火) 19:54:22|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一〇八問一〇八答大喜利-参- | ホーム | 今年らんちゅうが出没する予定の大喜利イベント一覧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokajigokuoogiri.blog.fc2.com/tb.php/37-aab58192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ranchuranchu

Author:ranchuranchu
らんちゅうです。
 
福岡で生存してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
紹介 (24)
レポ (9)
情報 (15)
大喜利 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。