福岡地獄大喜利-跡地-

福岡地獄大喜利のアーカイヴと、たまに大喜利。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「底」出場者紹介その4 ≪おほしんたろう≫

福岡地獄大喜利開催まであと10日!!!

やべー!急激に緊張してきたー!!!

出るわけでもないのにー!!!

主宰のらんちゅうです。


7月1日開催、
「福岡地獄大喜利~底~」の出場者紹介。

今回はこの男です。

『おほしんたろう』

03.jpg


1985年、佐賀県生まれ。
「花とゆめ」のキャラのような体系に「コロコロ」の顔を持つ男。
プロの芸人にして伝説のハガキ職人。

2006年、おほ君と初めて出会った時、
彼はまだ現役の九大生でした。
そして、その頃すでにファミ通では「塩味電気」として、
ケータイ大喜利では「福岡県 おほ」として名を馳せてました。

当時、彼と一緒にお笑いライブの舞台に立つ時は陰鬱でした。
ホント強すぎて。
お笑い戦闘力が高すぎて。
肌でわかるほどの戦闘力。スカウター無しでもビリビリくる感じ。
もうずっと憧れでしたし、今も憧れ。
福岡におほ君みたいなやつがいるのがホント嬉しいです。

もちろん投稿のみならず、生大喜利が強い強い。
こないだ久々におほ君の大喜利を見ましたが、
相変わらず手数も回答の精度もすごいです。
他イベントの名前を出しちゃいますが、
僕は「オオギリダイバー」でおほ君を見てみたいです。
スピードとミート力がえげつないんです。

そんでとにかく今回の地獄大喜利で一番楽しみなのは、
おほ君が外部のツワモノの皆さんとあいまみえるということ。
めちゃくちゃ面白いのに全国的に生大喜利ストとしての
おほ君の知名度がほぼ無い現状が歯がゆい僕としては
ここで一発ガツンとかましてほしいです!(公平に審査しますがね!)
どんな感じになるんだろ!?
マジでどんな感じになるんだろ!!
胸が躍って仕方ないです!!


早く7月になれーっ!!!



「福岡地獄大喜利~底~」

soko.jpg

ura.jpg



2012年7月1日(日)
14時30分開場
15時00分開演

会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段を上がったところ)

入場料:2,000円

【出演】
穴迫信一(「劇団ブルーエゴナク」主宰)
いっぺぃ(「純豆腐の会」所属/オモコロ「ゴミ中豆テスト」2代目番長)
円盤人(ニコニコ生放送「柳谷通信」主/「福岡地獄大喜利~郁~」準優勝)
おほしんたろう(芸人/「NHKケータイ大喜利」レジェンド)
俺んとここないか(「おもさそ」所属/予選「福岡地獄大喜利~鶯~」1位通過)
概念覆す(ハガキ職人/週刊ファミ通内「ファミ通町内会」初代・2代目町内会長/「オオギリダイバー」連覇)
すり身(ハガキ職人/「NHKケータイ大喜利」レジェンド)

… and more


【進行/審査】
ひらたい(「純豆腐の会」会長)
ヨロ昆布(「おもさそ」所属)
らんちゅう(「福岡地獄大喜利」主宰)
スポンサーサイト
  1. 2012/06/21(木) 00:31:21|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「底」出場者紹介その5 ≪俺んとここないか≫ | ホーム | 「底」出場者紹介その3 ≪円盤人≫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokajigokuoogiri.blog.fc2.com/tb.php/29-908625a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ranchuranchu

Author:ranchuranchu
らんちゅうです。
 
福岡で生存してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
紹介 (24)
レポ (9)
情報 (15)
大喜利 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。