福岡地獄大喜利-跡地-

福岡地獄大喜利のアーカイヴと、たまに大喜利。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月20日開催『福岡地獄大喜利』に関する内容変更のお知らせ

こんばんわ。

福岡地獄大喜利主宰のらんちゅうです。

来る4月20日に「福岡地獄大喜利~応~」と銘打ちまして、
大喜利ライブを開催する予定だったのですが、
直前の直前で内容が変更となりました。

すべては主宰である私らんちゅうの気まぐれによるものです。
ルール等を熟読いただき、ご参加に向け準備万端だった皆様に於かれましては
ご予定が大きく狂ってしまったことかと存じます。
この場を借りまして、深くお詫び申し上げます。


さて、今回の地獄大喜利ですが、
急遽、史上初の試みでございます「福岡・大阪2都市同時開催」を致します。

開催日程はどちらも4月20日。

福岡の会場は、いつもの唐人町甘棠館SHOW劇場
大阪の会場は、ブックオフ大阪難波中店です。


同時開催といえど、内容はそれぞれ全く違ったものとなります。

以下、概要です。




【福岡大会「福岡地獄大喜利~虎~」】


東京から遠征してきてくださる「目黒の大喜利狂い」の異名を持つ・虎猫さん仕切りで開催。
3つの企画を各1時間ずつ行ない、各企画の1位と2位の計6名で本選トーナメントを行なう。
本選トーナメントは虎猫発案ルールで行ない、優勝すれば、優勝。

3つの企画の仕切りはそれぞれの発案者である、ゴハ、ヒトデマンが行なう。
エントリー枠は各企画16名。
出場者は3つの企画の内2つに参加する。
振り分けは主宰側で行ない、どの企画への出場となるかは当日告げられる。


予選となる「3つの企画」の内容は以下の通り。


『企画① 結喜利-けつぎり-』ヒトデマン企画
出場者は「お題」と「回答」を1つに限定される。
例えば、お題「こんな学校はいやだ」→回答「授業がつまらない」とされた場合、
舞台上の出場者は「授業がつまらない」という回答しか出来なくなる。
その回答に対する前置きやその他の味付けを駆使して面白さを出していく。
(例:前世の18歳くらいまでの記憶が鮮明に残っているので「授業がつまらない」等)
1ブロック4人の1回戦を4つ行なう。
1試合のお題は1問のみ、制限時間は8分、何度答えてもよい。
各ブロックより2名が勝ち上がり、4人×2ブロックで最終予選。
最終予選の内容も同様(1問のみで8分、答え放題)。
各ブロックより1名(計2名)が本選へ進出する。
審査は運営が指名した5名が行なう。試合終了時に印象点で面白かった人に投票。
その票数で勝敗を決する。
同票が出た場合はヒトデマンが独断で勝ち抜ける者を決める。



『企画② ホシノ企画GP(小)』ゴハ企画
ゴハが関西で主宰する大喜利会「ホシノ企画」内の企画の凝縮版。
1回戦は4人×4ブロックだが、
ブロック分け前に各ブロック異なるお題の「ジャンルのみ」が提示される。
(例:「画像」「マニアック」「エロ」「穴埋め」)
出場者は「このジャンルならいける!」と判断してそのブロックに飛び込む。
ただし、選択権は整理番号順(事前に抽選で決めておく)なので、後半の人は自由度が低い。
1試合1題で試合時間は6分。
最終予選には各ブロックより1名が進み、さらにそこで上位2名に入れば本選へ。
最終予選は試合時間12分にて決着する。内容については当日までシークレット。
審査は試合終了時、客席全員の投票(挙手)で行なう。
同票が出た場合はゴハが決める。



『企画③ 大喜利列車』ヒトデマン企画
1チーム4人×4チームのチームバトル。
チーム編成は事前に運営サイドで決める。
1チームずつ舞台に上がり、チーム全員で次々に答えていき、
規定のポイント(24ポイント)に達した時点で終了。そこまでのタイムを4チームで競う。
タイムの途中経過は舞台上の人間には見えない。
各チームは事前に「各駅、普通、急行、特急」から一つ選んでおく。
審査員は6人で、回答ごとに挙手で審査し、
2人挙手で1ポイント、4人挙手で2ポイント、6人挙手で3ポイント。
『各駅』1問ノルマ4ポイント 6問 
『普通』1問ノルマ6ポイント 4問
『急行』1問ノルマ8ポイント 3問
『特急』1問ノルマ12ポイント 2問
スタートの合図とともにタイム計測を開始し、1問目が発表される
1問のノルマポイントに達する度にお題の書かれた紙をめくり、お題チェンジ。
最後のお題のノルマを達成したら(24ポイントを獲得したら)ゴール。
1回戦のタイム1位チーム、2位チームが決勝へ。
決勝もそれぞれ列車の種類を選択してタイムアタックを行う。
より早くゴールしたチームから、特に活躍していたメンバーを審査員投票により2名決定。
その2名が勝利、本選へ進出する。同票が出た場合はヒトデマンが勝者を決める。



本選企画『会心の一喜利(かいしんのいちぎり)』虎猫企画
準決勝は3人×2ブロックで行ない、そこから1人ずつが勝ちあがり決勝を行なう。
1試合あたりのお題は1問。時間は10分。回答数は無制限。
審査員を予選敗退者から10名選出し、1答ごとに審査、面白かったら挙手をする。
一度にどれだけ多くの札を上げさせたかで競われる。合計ではなく、1つの回答で得た最高得票が対象。
票数が並んだ場合はそれを獲得した数、それも並んだ場合は審査員による決選投票を行う。
決選投票の結果も割れた場合は、虎猫は勝者を決める。



以上が「虎」の概要でございます。
私らんちゅうも構成にガシガシ噛んで最良のライブになるようやってまいります。







【福岡地獄大喜利~Tiger~】

福岡地獄大喜利主宰のらんちゅうが、何を思ったか大阪のブックオフでの開催を決意。
福岡会場の運営を放棄して、難波へと飛び立つ。
開催内容は基本的にはシークレット。当日来てのお楽しみということで。
ただ、アカデミックでストイックでホリックな時間はお約束します。
※エントリーは締め切りました※





めちゃんこ面白いやつというのはどっちの会場も
絶対に保証いたしますので、是非ご参加ください。





『福岡地獄大喜利~虎~』

2014年4月20日(日)
14:00開演
19:00終演予定
会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段上)
エントリー料:1,000円
入場料:500円

≪エントリー受付中(上限24名)≫
[現在エントリー数:24※満了※]
虎猫
ヒトデマン
ゴハ
亀崙ちなつ
のだ
田中一
白魔導士
田んぼマン
トレハロース
のまい
あやしいかげ
ぴろりん
その8
リッキー
土居上野・土居祥平
土居上野・上野聖和
こばっち
ムウ
ねこ屋
すり身
FUWAWA
ゆい
ともくん
ひらたい

MC:ジャンプマン



『福岡地獄大喜利~Tiger~』

2014年4月20日(日)
15:00開始
21:00終了予定
会場:ブックオフ大阪難波中店(大阪市浪速区難波中3丁目/南海なんば駅西口側)
エントリー料:0円

≪エントリー受付中(上限10名)≫
[現在エントリー数:10※満了※]
ベンチウォーマー
木曜屋
のりじゅ
ささむに
ガンジーの生まれ変わり
麿knee
宇多川ぱるる
老婆
IkorihaYimiran
貯蓄アンドザシティ
スポンサーサイト
  1. 2014/02/14(金) 20:44:05|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「福岡地獄大喜利~代~」開催のお知らせ

いよいよ!
開催まで10日を切っちゃいました。

私らんちゅうが私生活を投げうって挑む福岡地獄大喜利が開催されます!
どうか!どうか!どうか!見に来てください!
見に来ていただいた上で「面白くない」って判断してくださってもいいです!
スゲー自信があるので見に来ていただきたいんです!

日本全国から「この人だ!」って思った方々にお集まりいただいてます。
福岡にもこんな場所があるんだぜって胸を張れるような1日にしますし、
他の都道府県にはまだまだこんなに面白い人たちがいるぜってのを福岡に見せたいです。

どうかひとつ、
よろしくお願い致します。

毎回そうですが、
入場料以上のものをお見せできる確信は
あります。


あ、一応告知用の画像作りましたよ!↓↓↓
(日時とか場所は入ってないですが充分だろ)
撮影にご協力いただいた皆様ありがとうございます!
福岡人ひとりも写ってないけど、まあそれもいいじゃん。
ロゴは断腸さんです!「疲」のときに引き続き感謝!焼肉おごるよ!




『福岡地獄大喜利~代~』

geneレイション



2013年12月1日(日)
15:00開演
会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段上)
入場料:2,000円
(11/30開催「オオギリダイバー12」から通しで見るなら2日あわせて3,000円!)

≪トーナメント出場者≫
穴迫信一(福岡/「ブルーエゴナク」主宰)
エレクトマン(大阪/「第9回転脳児杯」準優勝)
お手てつないで(東京/「オオギリダイバー」主宰)
俺んとここないか(福岡/「福岡地獄大喜利~鶯~」「福岡地獄大喜利~疲~」優勝)
ネイノーさん(東京/「第12回大喜利天下一武道会」優勝)
やまおとこ(滋賀/「オオギリダイバーリーグ」主宰)
リッキー(福岡/「福岡地獄大喜利~業~」準優勝)
罠箱(山形/「東北大喜利会」主宰)

≪オープニングマッチ & 審査員≫
おほしんたろう(福岡/「福岡地獄大喜利~底~」優勝)
たけのくち(東京/「第14回大喜利天下一武道会」優勝)

≪ハーフタイムマッチ & 解説≫
コパン君(大阪/「大喜利鴨川杯」解説)
橋本(東京/「大喜利天下一武道会」解説)
  1. 2013/11/23(土) 23:48:42|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【福岡大会開催】『オオギリダイバー12』のお知らせ

12月1日に「福岡地獄大喜利~代~」に出場していただく
お手てつないでさんが主催する刺激的な大喜利バトルエンターテインメント、
「オオギリダイバー」の福岡大会が11月30日に開催決定!

センセーショナルかつ、知れば知るほど、やればやるほど奥深いダイバールール!
勝てば本選に出場できる予選会も同日に開催されますので、是非参加してください!
おもしろ楽しいよ!


オオギリダイバー12福岡
日付:11月30日(土)
会場:甘棠館SHOW劇場(福岡市中央区・地下鉄唐人町駅)

【予選】
開場:12:30
開演:13:00(終演16:00予定)
    Aブロック(13:00~14:30)
    Bブロック(14:30~16:00)

【本戦】
開場:17:30
開演:18:00(終演21:00予定)

チケット
ダイバー1日券:1500円
(予選本戦見放題!予選エントリー費も同金額!)
ダイバー&地獄大喜利通し券:3000円
(翌日開催【福岡地獄大喜利~代~】とのセット券!500円お得で何と2日間見放題!)

[オープニングマッチ]
らんちゅう vs お手てつないで

[トーナメント出場]
おほしんたろう
俺スナ
たけのくち
やまおとこ
ヨロ昆布
罠箱

+予選通過者2名

[スペシャルタッグマッチ]
ネイノー&橋本 vs エレクトマン&コパン君



【予選について】

今回の予選は「シングルトーナメント」を2ブロックに分けて行います!
各ブロック定員12名、エントリー枠は最大24名!
各ブロックから1名ずつ、計2名が通過!!


<予選トーナメント特別ルール>
・1対1のシングルトーナメント。
・両者には“持ち時間”として2分間が与えられる。
・『チェンジ』無しの1問勝負。
・対局中に合計ポイントが「15P」を超えれば勝ち抜け。

・各ブロックの決勝では、トーナメントを勝ち抜いた2名が、
 通常ルール(持ち時間5分、両者チェンジ有り、30P勝ち抜け)で対戦する。
・各ブロックの決勝を制した勝者2名が本戦進出!!

予選出場を希望される方は、oogiridiver@yahoo.co.jpまでメールにてご応募下さい!
件名は「オオギリダイバー12予選出場希望」
さらに以下の項目を明記して下さい。



 ・出場するブロック(「Aブロック(12時~)」or「Bブロック(14時半~)」)
 ・お名前
 ・メールアドレス
 ・「お住まいの都道府県」
  「大喜利イベント・ネット大喜利・雑誌ラジオ投稿などでの主な実績」
  「過去のオオギリダイバーの参加状況(観覧、動画視聴、予選参加など)」

エントリーが確認できましたら、こちらから返信メールをお送りします。
各ブロック、エントリーが12名に達した時点で締め切らせて頂きます。ご了承下さい。



<注意事項>

※エントリー費として「ダイバー1日券代」1500円を頂きます。
(予選エントリーで本戦観覧もOK!
 「ダイバー&地獄大喜利通し券」ご購入の場合は両日イベント観覧OK!)

※両方のブロックにエントリーする事はできません。

※予選会及び本戦の模様は、一部YouTubeにて公開する予定です。
 NGという方は事前にご連絡下さい。

※今大会の予選には、過去本戦トーナメント出場経験者も参加可能です!
  1. 2013/10/19(土) 17:44:52|
  2. 情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

【エントリー情報&ルール】『福岡地獄大喜利~疲~』

『福岡地獄大喜利~疲~』の詳細です。

予選は10:30スタートの「予選1」、
12:30スタートの「予選2」、
14:30スタートの「予選3」、
16:30スタートの「予選4」に分かれ、
各予選の優勝者で
19:30から最終予選を行ないます。
詳細は以下の文にてご確認ください。




【予選】
『福岡地獄大喜利~疲~』

2013年10月27日(日)
≪予選1≫10:30~12:15
≪予選2≫12:30~14:15
≪予選3≫14:30~16:15
≪予選4≫16:30~18:15
≪最終予選≫19:30~20:30

会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段上)
エントリー料/観覧料:500円
(今回はエントリー料をいただきます!あしからず!)


「基本ルール」
前大会「業」と同じ。以下に記述する。


【その1】
『審査員は固定』
今回に限らず福岡地獄大喜利の審査は特定の3名により行います。
今回は主宰のらんちゅうと、らんちゅうが指名した1名、
そして別の予選に参加する人から1名の、計3名が審査します。


【その2】
『制限時間内は何回答してもOK』
2問×6分=12分の間で何度回答してもOKです。
後述する「審査の基準」と「勝敗の決定方法」を考慮していただいて
作戦を組み立ててみてください。


【その3】
『審査員3名が手元の用紙に得点を記入していきます』
各審査員は審査用紙を手元に持ち、
1回答ごとに「0〜3点」の得点を記入します。
0点→うーんイマイチ。
1点→面白い!
2点→すご面白い!!
3点→超おもしろかっこいい!!!
審査は各審査員の主観ゴリゴリでいきます。
もちろん会場のウケを無視してはいけませんが、
会場が爆発してても「それってどうなのよ」って答えもある訳で。
また、試合終了時点で各審査員がその試合中で一番好きだった「ベスト回答」を選びます。
ベスト回答にはボーナスとして1点が加点されます。
例えば、ボーナス回答が3点を獲得していた場合は「+1」して4点。
2点だった場合は「+1」して3点、といった具合です。


【その4】
『採点経過は非公開』
得点は対戦中は一切公開しません。
対戦終了後に発表をします。
これは北九州の大喜利組織「おもさそ」の形式にのっとってます。
リアルタイムで得点を発表していくことにより生まれる興奮や
試合展開などもあるんですが、福岡地獄大喜利はこれでいきます。
点数に天井を設けないことで時間いっぱい大喜利が観れることと
点数を公開しないことで審査員もお客さんも回答に対して
フラットでドライな視点で挑めるかなーと思いまして。
1試合はお題2問(1問の制限時間6分)です。
6分経った時点で書き終えてる人まで回答できます。


【その5】
『勝敗の決定方法』
3名の審査員の結果を合算することはありません。
「各審査員ごとの勝者」を決定します。
たとえば、
・審査員①「Aさん:10点」「Bさん:9点」
・審査員②「Aさん:12点」「Bさん:13点」
・審査員③「Aさん:8点」「Bさん:10点」
という採点結果だった場合、
・審査員①の勝者→Aさん
・審査員②の勝者→Bさん
・審査員③の勝者→Bさん
となりますので、2対1でBさんの勝ちということになります。
審査員ごとに点数の振れ幅が違いますので、
こうやったほうがいいかなと思い、こんな感じにしました。

★★★で、ここ重要!!★★★
試合終了時(2問終了時)、
各審査員が手元の採点用紙に記入された得点を確認し、
全回答の中から両者それぞれの「獲得点数の高い回答5つ」をピックアップし、
その合計点で勝敗を決します。

(例)
Aさんの獲得点:2,2,1,1,2,3,2,1,1,2 ⇒ 総得点17点
Bさんの獲得点:3,2,2,4(ベストアンサー),1,1 ⇒ 総得点13点

…みたいな感じだった場合、総得点ではAさんが勝ってますが、
「獲得点の高い回答5つ」をピックアップすると以下のようになります。

Aさんの上位5回答:3,2,2,2,2 ⇒ 総得点11点
Bさんの上位5回答:4,3,2,2,1 ⇒ 総得点12点

…という感じでBさんの勝利となります。

もし、3人の審査員の判定の結果が、
「A、B、同点」とか、「同点、同点、同点」みたいな感じで割れた場合のみ、
「同点」と判定した審査員の採点経過を確認し、
5回答以下の全ての点を合算した総得点で勝敗を決します。
つまり手数もある程度出しておいた方がいいかもねって話です。

で、もし総得点を検証した結果も
「A、B、同点」、「同点、同点、同点」みたいな感じで割れた場合は、
ベストアンサーを獲ってる側を勝者とみなし、判定します。


【その6】
『組み合わせについて』
らんちゅうがクジ引きをし、決定します。
組み合わせは当日の発表とさせていただきます。


≪最後に≫

今回の予選大会「疲」は、
8名のトーナメント形式予選を4回行ない、
各トーナメントの優勝者4名が
最終予選として4人トーナメントを行ない、
優勝した人が12月に開催される本選にコマを進めるというものです。
本選進出の度量があるかどうかを見極めるべく、
1回戦から全試合タイマン6分×2問で行ないます。
10時30分~20時30分くらいまでの約10時間、
ほぼ休憩無しでやります。
出場される皆さん、観覧の皆さんは合間合間で適度に休憩を取りながらご覧ください。
かなり疲れることになろうかと思いますが宜しくお願いします。

何かご意見・ご質問等ございましたらお気軽に!



【現在のエントリー状況】
『予選1』(受付終了)
ゆい
しぇる
アイスメイカー
ぶんぶん
ゆっき→
sami*
パブろん
R

『予選2』(受付終了)
俺んとここないか
ことこ
ひらたい
亀崙ちなつ
円盤人
つぼね
はつみちゃん

『予選3』(受付終了)
田中一
マウンテン
コミック
山本俊治
ぴろりん
出禁前夜:松田
ヒトデマン
針野きると

『予選4』(受付終了)
のだ
こばっち
ねこ屋
白魔導士
しすてむ局長
空九
荒木



そして本選はコチラ↓↓↓



【本選】
『福岡地獄大喜利~代~』

2013年12月1日(日)
15:00開演
会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段上)
入場料:2,000円

≪出演≫
・穴迫信一(福岡/「ブルーエゴナク」主宰)
・エレクトマン(大阪/「第9回転脳児杯」準優勝)
・お手てつないで(東京/「オオギリダイバー」主宰)
・おほしんたろう(福岡/「福岡地獄大喜利~底~」優勝)
・コパン君(大阪/「大喜利鴨川杯」解説)
・たけのくち(東京/「第14回大喜利天下一武道会」優勝)
・ネイノーさん(東京/「第12回大喜利天下一武道会」優勝)
・橋本(東京/「大喜利天下一武道会」解説)
・やまおとこ(滋賀/「オオギリダイバーリーグ」主宰)
・リッキー(福岡/「福岡地獄大喜利~業~」準優勝)
・罠箱(山形/「東北大喜利会」主宰)

+『福岡地獄大喜利~疲~』優勝者


本選のルールは予選と全く同じです。
今回も前回に劣らず強力なメンツ!
この日は絶対空けといてくれよな!

そして、前日の11月30日も空けておくといいことあるかも??
  1. 2013/08/18(日) 12:27:25|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次大会のお知らせ

福岡地獄大喜利、主宰のらんちゅうです。


ちょっと早いですが、
次回の地獄大喜利の開催日程をお知らせいたします。


予選も開催しますので、ふるってご参加ください。


予選のエントリーに関しては、もう少し日が近づいてから開始します。




【予選】
『福岡地獄大喜利~疲~』

2013年10月27日(日)
≪予選1≫11:00~13:00
≪予選2≫14:00~16:00
≪予選3≫16:30~18:30
≪最終予選≫19:30~20:30

会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段上)
エントリー料/観覧料:500円
(今回はエントリー料をいただきます!あしからず!)


「基本ルール」
前大会「業」と同じ。以下に記述する。


【その1】
『審査員は固定』
今回に限らず福岡地獄大喜利の審査は特定の3名により行います。
今回は主宰のらんちゅうと、らんちゅうが指名した1名、
そして別の予選に参加する人から1名の、計3名が審査します。


【その2】
『制限時間内は何回答してもOK』
2問×6分=12分の間で何度回答してもOKです。
後述する「審査の基準」と「勝敗の決定方法」を考慮していただいて
作戦を組み立ててみてください。


【その3】
『審査員3名が手元の用紙に得点を記入していきます』
各審査員は審査用紙を手元に持ち、
1回答ごとに「0〜3点」の得点を記入します。
0点→うーんイマイチ。
1点→面白い!
2点→すご面白い!!
3点→超おもしろかっこいい!!!
審査は各審査員の主観ゴリゴリでいきます。
もちろん会場のウケを無視してはいけませんが、
会場が爆発してても「それってどうなのよ」って答えもある訳で。
また、試合終了時点で各審査員がその試合中で一番好きだった「ベスト回答」を選びます。
ベスト回答にはボーナスとして1点が加点されます。
例えば、ボーナス回答が3点を獲得していた場合は「+1」して4点。
2点だった場合は「+1」して3点、といった具合です。


【その4】
『採点経過は非公開』
得点は対戦中は一切公開しません。
対戦終了後に発表をします。
これは北九州の大喜利組織「おもさそ」の形式にのっとってます。
リアルタイムで得点を発表していくことにより生まれる興奮や
試合展開などもあるんですが、福岡地獄大喜利はこれでいきます。
点数に天井を設けないことで時間いっぱい大喜利が観れることと
点数を公開しないことで審査員もお客さんも回答に対して
フラットでドライな視点で挑めるかなーと思いまして。
1試合はお題2問(1問の制限時間6分)です。
6分経った時点で書き終えてる人まで回答できます。


【その5】
『勝敗の決定方法』
3名の審査員の結果を合算することはありません。
「各審査員ごとの勝者」を決定します。
たとえば、
・審査員①「Aさん:10点」「Bさん:9点」
・審査員②「Aさん:12点」「Bさん:13点」
・審査員③「Aさん:8点」「Bさん:10点」
という採点結果だった場合、
・審査員①の勝者→Aさん
・審査員②の勝者→Bさん
・審査員③の勝者→Bさん
となりますので、2対1でBさんの勝ちということになります。
審査員ごとに点数の振れ幅が違いますので、
こうやったほうがいいかなと思い、こんな感じにしました。

★★★で、ここ重要!!★★★
試合終了時(2問終了時)、
各審査員が手元の採点用紙に記入された得点を確認し、
全回答の中から両者それぞれの「獲得点数の高い回答5つ」をピックアップし、
その合計点で勝敗を決します。

(例)
Aさんの獲得点:2,2,1,1,2,3,2,1,1,2 ⇒ 総得点17点
Bさんの獲得点:3,2,2,4(ベストアンサー),1,1 ⇒ 総得点13点

…みたいな感じだった場合、総得点ではAさんが勝ってますが、
「獲得点の高い回答5つ」をピックアップすると以下のようになります。

Aさんの上位5回答:3,2,2,2,2 ⇒ 総得点11点
Bさんの上位5回答:4,3,2,2,1 ⇒ 総得点12点

…という感じでBさんの勝利となります。

もし、3人の審査員の判定の結果が、
「A、B、同点」とか、「同点、同点、同点」みたいな感じで割れた場合のみ、
「同点」と判定した審査員の採点経過を確認し、
5回答以下の全ての点を合算した総得点で勝敗を決します。
つまり手数もある程度出しておいた方がいいかもねって話です。

で、もし総得点を検証した結果も
「A、B、同点」、「同点、同点、同点」みたいな感じで割れた場合は、
ベストアンサーを獲ってる側を勝者とみなし、判定します。


【その6】
『組み合わせについて』
らんちゅうがクジ引きをし、決定します。
組み合わせは当日の発表とさせていただきます。


≪最後に≫

今回の予選大会「疲」は、
8名のトーナメント形式予選を3回行ない、
各トーナメントの優勝者3名と、敗者復活者1名の
4名による最終トーナメントの結果、優勝した人が
12月に開催される本選にコマを進めるというものです。
(敗者復活者はらんちゅうと指定審査員1名が審議の上、決定します。)
本選進出の度量があるかどうかを見極めるべく、
1回戦から全試合タイマン6分×2問で行ないます。
11時~20時30分くらいまで、
間にちょこちょこ休憩を挟みながらやります。
かなり疲れることになろうかと思いますが宜しくお願いします。

何かご意見・ご質問等ございましたらお気軽に!



そして本選はコチラ↓↓↓



【本選】
『福岡地獄大喜利~代~』

2013年12月1日(日)
15:00開演
会場:甘棠館SHOW劇場(唐人町商店街端っこのパン屋横の階段上)
入場料:2,000円

≪出演≫
・お手てつないで(東京/「オオギリダイバー」主宰)
・コパン君(大阪/「大喜利鴨川杯」解説)
・たけのくち(東京/「第14回大喜利天下一武道会」優勝)
・橋本(東京/「大喜利天下一武道会」解説)
・リッキー(福岡/「福岡地獄大喜利~業~」準優勝)
...and more


本選のルールは予選と全く同じです。
強力なメンツが続々追加予定!
この日は絶対空けといてくれよな!

そして、前日の11月30日も空けておくといいことあるかも??
  1. 2013/04/27(土) 20:59:05|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ranchuranchu

Author:ranchuranchu
らんちゅうです。
 
福岡で生存してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
紹介 (24)
レポ (9)
情報 (15)
大喜利 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。